ブログで稼ぐと決めた人がリタイアする理由を考えてみた

f:id:poyonori:20170418212723j:plain

 はてなブログに潜入調査中の『ぽよまる』です。

早いもので本家のブログは開始から約一ヶ月たち、アクセスも少しずつですが伸び始めてきました。

といっても、10UU/日あれば良いほうなんですけれども……orz

というわけで、ブログは稼げると聞いたから始めるぞー! と意気込んだ方が辞めていくであろう理由を考えてみました。

 

 ○ヶ月で○万円を鵜呑みにして勉強せず始める

f:id:poyonori:20170418213230j:plain

実際にプロブロガーやアフィリエイトで食べている人は数ヶ月で数万円稼ぐことは難しくないと思います。

ですが、何の知識もない素人が勉強もせずブログを書いたら稼げるぞ!

これではいけませんね?

はてなブログはバズりやすい環境にあるので、面白い記事が書ける方なら素人でも数ヶ月で数万円楽々と稼ぐでしょう。

ですが、普通の人が稼ごうと思ったらそれ相応の勉強をしないと無理なわけです。

タイトルの付け方から、記事の文章量。ライティング技術から文章を区切る場所など、全てにおいて先駆者に負けているわけですから、勉強しないと何も始まらないんですよ。

それなのに『楽して稼げる』なんて妄想に取り憑かれて『嘘じゃないか!』となるわけです。

そもそも三ヶ月も続けられない

ブログで収益をあげようと思ったら三ヶ月もしくは100記事を目標にしてください。

みたいな記事が多数ありますが、実際にそれぐらいは続けないと話にならないな~と個人的にも思います。

本家のサイトで一ヶ月に20記事ほど書きましたが、ワードプレスで始めているせいもあってかアクセス数なんて微々たるもの。

毎日のアクセス数を気にしていたらやる気なんてなくなっていきますし、もし1桁アクセスが三ヶ月も続いたら……

自分は何のために時間を割いてまでやってるんだ? となりますよね?

時給換算になどしたら悲惨な事になります。

ゆえに、結果が出る前の早い段階で見切りをつけて辞めていく人が後を絶たないのでしょう。

AdSenseもアソシエイトも通らない

私はあっさり通ってしまっているので、どうして通らないのかいまいちわからないのですが、AdSenseもアソシエイトも審査に通らず、他のASPサイトでアフィリエイトリンクを貼って代用している人を多数見かけます。

これはブログを始めたばかりの方が多いのでしょうけれど、普通にドメイン取ってサイトのデザイン整えてブログ風じゃなくせば通りません?

雑記ブログっぽい感じで始めているから通らないのであって、20記事程度の専門サイトを一つ作れば普通に通ると思うわけです。

中には月間数万PVあるのにアソシエイト通らないと嘆いている方も見かけたので、収入源を確保できないから辞めていく人も多いのでしょう。

そもそも記事にするネタがない

記事にするネタなんかどこにでも転がっているでしょうに。

今書いているこの記事も似たような内容の似たようなタイトルのものがゴマンとあるはずですし、他のブロガーの方が書いてらっしゃる記事も上位表示されているものがオリジナルのように見えるだけで、それを参考にしたであろう記事はたくさん埋もれているわけです。

極端な話、2chまとめブログなんて昨今はコメント欄の内容を記事部分に表示するようにしているぐらいですし、そのタイトルのネタになっているものを調べて自分なりに書くだけでも記事になるわけです。

別に特別なことを書く必要があるわけでもないですし、雑記ブログを運営するのであれば自分の好き事を書けば良いんですよ。

記事のネタを理由に辞めるのは面倒になったからなんだと思います。

書くネタはあるけど記事が書けない

頑張って書きましょうw

学校教育で長文を書くのって読書感想文やレポートぐらいだと思うので、日本人は基本的に長文を書くことに慣れていないのです。

なので、慣れれば1,000文字ぐらいなら余裕でかけますし、ちょっと頑張るだけで2,000文字も楽勝楽勝という感じになります。

ですが、記事が書けないから、まとまらないからと辞めていく人も少なくないと思います。

だって、ブログで稼ぐことを調べると最低でも1,000文字とか書いてあるところが物凄く多いですし、1,000文字は書かないと! って脅迫感にとらわれて書いていたらそりゃあ続きませんよって話です。

ネタがある人は書き慣れてから書き直すのを前提にして300~500文字程度で始めても良いんじゃないでしょうかね?

思っているより稼げない

これも辞める原因になっている大きな要因でしょう。

AdSenseはクリックされないとほぼ収益は発生しませんし、アソシエイト用の記事作ったところで買ってもらえるかどうかは別問題。

専門サイトにしても稼げるところはヤベェ奴らの巣窟になっているので、新参者が入り込むのは至難の業ですし、雑記ブログだけで月100万とかはかなりきついと思います。

なので、それなりに続けているけど、割いている時間に対して報酬が少ないので辞めてしまうというパターンもそれなりにあるのではないでしょうか?

 

逆に言えば、これらでくじけなければ小遣い程度は稼げるのでは?

私はまだ稼いでいないのでなんとも言えませんが、多くの継続してらっしゃる方たちが月数万円稼ぐぐらいなら難しくないと言っておられるので『稼げる』のでしょう。

ただ、ブログだけで生活するとなると中々難しいかもしれませんが、毎日更新を一年も続けることが出来たなら、最低でも一回は何かしらの報酬を受け取ることが出来るでしょう。

なので、『小遣いぐらいは100%稼げる』と断言できます。