今日はヒトデ祭りだぞ! から考える記事の追記やリライトの重要性

ワードプレスで『ビブリオテーク』という雑記ブログをやっている『ぽよまる』です。

本家の方では『災害時の備えは出来ていますか? 必要なものと情報を揃えよう』という記事をあげてきました。

災害への備えはやっておいて損は無いですし、もしものときの為には必要なものですからね。

で、こちらで今回紹介したいのは『記事の追記やリライトの重要性』です。

コレに関しては下記のブログでも取り扱っておられて、大変参考になるので読んだことのない方は読んでみてください。

特に雑記ブログ運営している人は読むべきです!

www.hitode-festival.com

 

追記とリライトの重要性

ヒトデ祭りさんの方でも言われていますが、追記やリライトは効果が高いらしいです。

特に検索順位で上位表示されているような記事であれば、追記することによってさらに上位表示される可能性もあります。

で、私のブログなんですが……2ページ目や3ページ目に検索結果として出て来るワードがいくつかあります。

たとえば、『ゾンビ 可能性』『ゾンビ 現実』などで検索すると、それなりに上位表示されますし、『五大元素 魔法』であれば1ページ目に表示されます。

まあ、誰がこんなワードで検索するんだよって話なんですが、ゾンビの方や『アフィンガー カスタム』でもそれなりに上位表示されているので、そちらを伸ばしてやれば検索流入数増えるんじゃないかなーと思ったり思わなかったり。

検索の順位に関しても現在は安定していますので、大幅に追記やリライトを行えば順位が上がって1ページ目に表示される可能性もあるわけです。

つまり、追記をやってみて順位を上げれば見てくれる人も増えるはず!

という考えなんですね。

追記やリライトをする際にあたっての問題点

正直なところ、私は記事を一つ仕上げるのに結構な時間を必要とします。

今現在はてなブログに潜入して記事を書いてはいますが、一日に2つも記事書けねぇよwww

ってのが正直な感想。

素直に休日だからといって3つも4つも記事をアップ出来る人の気持がわかりません。

好きなこと書きなぐるだけならいけそうなんですけれど、記事としてアップするならそれなりに下調べは必要なわけで、調べつつ書いているとどうしても時間がかかってしまいます。

本家で今日書いた記事も3時間近くかかっていますし、ここまで10分程度で書けているこちらとは大違いです。

そして、3時間かけてあの程度か……ゴミめ

と言われるような記事しか書けていないんですよね。

雑記ブログを運営するにあたって、これからの課題

記事を書き慣れることが最優先です。

本家では最低でも2,000文字

こちらでは最低でも1,000文字を目標としていますが、正直1,000文字って好きなこと書きなぐってるだけなら楽勝なんですよ。

今この時点で1,100文字超えていますし、文字数だけで見たら十分にクリアしています。

ですが内容なんて薄っぺらいもので、これを読んで『これは参考になった!』と思う人は一人もいないでしょう。

つまり、読者目線になれていないということ。

もっと読者目線になって記事を書いていくことが出来れば、結果として上位表示もされるでしょう。

というわけで、本家の方では少しずつ記事をリライトしていきたいなと。

そして検索順位が変動するようであれば報告をしてみたいなと思います。